診療項目

診療案内

医院概要

サイトマップ

お問い合せ

住所

〒807-1121
福岡県北九州市八幡西区
石坂1-1-2 1階

電話

093-617-4182(良い歯に)

【予約患者優先・新患随時受付】

MAIL

qqum4med@fuga.ocn.ne.jp

FAX

093-647-1033

中国語・英語でのお問い合わせもお気軽にどうぞ!

しょうの歯科医院お問い合わせ

しょうの歯科では虫歯や歯周病の治療以外に、定期検診の受診をお勧めしています。虫歯や歯周病の治療が終わった後も、きちんとした予防やメンテナンスを怠ってしまうと、病気が再発するリスクが高くなってしまいます。その結果、治療によって取り戻した歯の健康を損ねてしまい、病気の再発によって抜歯しなければならなくなる、という事も起こり得ます。
正しい食生活や歯磨きの習慣を身に付ける事はもちろんの事、定期的な検診を受ける事で、いつまでも健康な歯を維持する事が、可能です。

しょうの歯科では、3ヶ月から6ヶ月ごとには治療した歯や歯肉のチェック、
歯石の除去を行う事をお勧めしています。併せて、歯磨きの方法の指導も行っています。

むし歯は、歯の噛む面やつけ根だけでなく、歯と歯の間などの直接見えない所にも出来やすいものです。
一度治療した歯も、その近くに新たなむし歯が出来ることもあります。定期的なむし歯のチェックを、お勧めします。

歯の周りのポケットを歯周ポケットと言います。
歯周ポケットが深いと、歯周病になるので、歯周ポケットの深さがどのくらいか、チェックを行います。

その人の歯並びや歯磨きの癖などにより、歯と歯ぐきの正しい磨き方は、一人ひとり違います。患者様それぞれに合った、歯ブラシ・フロス・歯間ブラシなどの正しい使い方を、お教えします。

むし歯や歯周病の原因となる歯垢(プラーク)を、きれいに取り去るのはとても難しいです。お口の中のどこにプラークが付き易いかをチェックするため、歯垢の染め出しを行います。

歯ブラシで磨ききれず取り残してしまった歯垢は、むし歯や歯周病の大きな原因となります。むし歯になる前に、定期的に歯垢を取り除きましょう。

歯石は誰にでもつき、歯肉を圧迫するなどして、歯周病を引き起こす原因の一つとなります。自分で取り除くことは困難ですので、定期的に歯石を取り除きましょう。

むし歯や歯周病についての悩み事以外でも、ご相談下さい。しょうの歯科医院では「インプラント」、「歯科矯正」、「睡眠時無呼吸症候群およびいびき治療」についてもご相談に応じます。
お気軽にご相談下さい。

このページのトップに戻る