診療項目

診療案内

歯科外来診療環境体制

医院概要

サイトマップ

お問い合せ

住所:〒807-1121

  福岡県北九州市八幡西区
  石坂1-1-2 1階

電話:093-617-4182

  (良い歯に)

FAX:093-647-1033

  精通北京話、台語。
  English OK.

ホーム ☞ 周辺の散歩道 ☞ 吉祥寺

吉祥寺・境内への入口

石坂から中間市に向かう途中の吉祥寺町に、吉祥寺が在ります。吉祥寺は、浄土宗第二祖・鎮西国師生誕の霊場で、創建は建保から元和(1213年~1224年)の頃、と伝えられています。境内には「腹帯阿弥陀」と呼ばれる如来像が有り、安産祈願の寺としても有名です。


吉祥寺・鎮西上人の像

入口の近くに有る、吉祥寺を開山した鎮西上人の像です。鎮西上人は平安時代末期に、この地方を治めていた領主・香月氏の一族として生まれたそうです。


吉祥寺・仁王像

山門に続く石段入口の左右に立っている、仁王像です。この石段を上り、山門をくぐると吉祥寺の境内になります。


吉祥寺・吉祥寺藤まつり

毎年4月下旬から5月上旬にかけて、吉祥寺の本堂前の大藤棚には、このような藤の花が見事に咲きます。また、毎年4月27~29日の3日間は「吉祥寺藤まつり」が行われ、周辺は多くの見物客で賑わいます。


吉祥寺・大藤棚

本堂から山門までを覆い尽くす、大藤棚の様子です。境内に有る野田藤3本は樹齢150年程と言われ、北九州市の保存樹に指定されています。


吉祥寺・閻魔様

吉祥寺の境内には、閻魔様も祀られています。天井からぶら下がっているのは「大念珠」という、木製の大きな数珠です。「南無阿弥陀仏」と唱えながらゆっくりと大念珠を回すと、心の雑念を取り払ってくれるとの事です。

このページのトップに戻る